So-net無料ブログ作成
検索選択

大阪府後期高齢者医療広域連合

主人が、2月の75歳のお誕生日を迎えて国民健康
保険から、府の後期高齢者の健康保険に自動的に
移行しました。

すぐに後期高齢者の2,3月の保険支払いの請求が
あり、支払いました。
12月末に引っ越して、3月までの国民健康保険の
支払いの振込用紙をもらっていたのですが、それで
はそちらはもう払わなくてもいいのかと思った
ところ、3月までは払わないといけないという事で
2,3月分は両方だぶって10万円程を支払いました。
システムがそう成っているんだったら、仕方ありません。

先日、後期高齢者向けの健康診査の用紙が届き、今まで
特定検診も受けた事がないので、行ってきました。
前もって医療機関に電話で問い合わせて行ったのですが、
送って来た書類以外に、市からのハガキが必要だと
医院で言われたと、帰って来ました。

府からの検診の書類には、同封の受診券と被保険者証を
持っていけば受診できると書いてあるだけで、市発行の
ハガキが必要などとは、一切書いていないし、納得が
いきませんが、これも仕方がないんでしょう。

医療機関で教えられた通り、市の健康福祉部にハガキ
の催促をしましたが、面倒くさそうに医療機関名を
言ってくれれば電話で受信票番号を伝えますからと
言う返事です。

一体、健康診断など本気でしてくれる気があるんでしょう
か、、。
主人はそんなに面倒ならもういいと言いますが、本当に
納得できません。
保険料徴収などは市でしているし、高齢者医療広域連合
など新設して、何の意味があるのか訳が分かりません。
ただ、役所を増やして国民を翻弄しているだけの
ような気がします。

75歳以上の人間が何度も足を運ばねばならない健康診査
なんて、本末転倒じゃないのかな。
おとなしい主人に代わって、鬼嫁が愚痴ってみました。

ぷわ~、まぶしい。
CIMG3667.jpg
nice!(23)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 23

コメント 4

toshi

やはり、お役所仕事なんでしょうね。
高齢者の方たちの負担を減らすべきですね。
by toshi (2017-03-14 05:16) 

yumibaba

toshiさま
役所と言っても、末端で働いている人に
罪はないと思います。
by yumibaba (2017-03-14 05:21) 

takenoko

後期高齢者って「府」ですか。なんかややこしそうですね。住民ファーストと言っているところはどうなんでしょう??
by takenoko (2017-03-14 05:57) 

yumibaba

takenokoさま
府の管轄なんですよ。徴収だけは市だって。
言う事は府と市が違う。75歳以上が高齢者
って一番分かってないのよ。広域連合って
意味ある?
by yumibaba (2017-03-14 06:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0