So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

気温は下がらず~。

今週はもう気温の下がる気配はありません。

35~6℃って昼間は外に出られませんよ。
昨日は午前中にお買い物に行き、宅配を頼んで、
逃げるように帰って来ました。

この猛暑、いつまで続くのかしらね~?

久しぶりに見た親子の蝉取り風景。
CIMG4057.jpg

36℃

おはようございます。

昨日は36℃になるとの予報で、朝から家に籠ること
に決め、エアコンの下で一日過ごしました。

本とテレビ三昧。テレビ番組の劣化酷いですねえ。
自分の家庭の離婚問題を声高に世間にさらして、
騒ぎまくっている女優。おかしいんじゃないの?

又、取り上げてあ~だ、こ~だ解説するって、
変すぎるよ。

着々と順調に安倍潰しに精を出す面々。
決定的な証拠もないまま、ぐずぐずするばかりで、
支持率が下がったと喜々として。あとの事を考えて
いるのかな?

寝起きのまおちゃん。
CIMG4053.jpg



梅雨明け

暑かったですね~。

夕刊を見ると梅雨明け宣言という事で、本格的な夏
到来です。

昨日からエアコンを除湿から冷房に切り替えて、
暑さに備えています。

冷房にしたらしたで、足の冷えが半端なく温泉
いく事にしました。

千里中央から送迎バスの出ている箕面温泉です。
外気温が高いので、のんびり浸かることも出来
なかったけど、温泉はやはりいいものです。

温泉たまごを買って帰りました。

お馬さん達と再会。暑さに強いのかな?
CIMG4050.jpg

曽野綾子氏、子猫を飼う

今朝の産経新聞、朝刊から。

6月初め、夫の遺品の中から12万円のへそくりを
発見した。そして、通りかかったホームセンターで
少しお金を足して子猫を買ってしまった。

子猫は毎晩寝る前に目をつぶって、胸のあたりを
両手でもみながらしゃぶり、Tシャツを涎だらけに
する。

かわいいというか、親から離れた子は悲しいという
か、とにかく子供は誰かが抱いてやって欲しい。
(19日、産経新聞朝刊)

85歳という高齢でよく思い切って、子猫を飼った
と思うけれど、周りに秘書やお手伝いさんが何人か
いるから、何とか成るでしょうね。

子猫の名前は書いていないけれど、きっと曽野さん
はその子猫によって生きる元気が湧くでしょうね。

へそくりの12万円は、亡くなった三浦朱門氏から
がんばって生きて行けというプレゼントだったと
思います。

良かったわ~。

急な雨で避難したレストラン
CIMG4045.jpg

久しぶりのパスタ
CIMG4044.jpg

大雨

まだまだ、急な大雨が降って大雨警報が出る地域が
出てきます。

大阪は昨日夜、雷が鳴り、しばらくしてどっと雨が
降りだしました。

大雨か猛暑か、、。
なかなか天気が安定しない毎日が続きそうです。
夏休みに入るというのに、安心できませんね。

昨日はお家ランチ。
CIMG4043.jpg

連休

海の日?
連休最後の日ですね。

昨日は、飲み会2件。1件は昼にしてもらって、夜
の部は10時までに帰って来ました。

こっちは毎日が日曜日だけど、相手は現役だから、
どこへ行っても混む日しか会えないのね。

定年まであと2年の美術教師は教頭になっていて、
今年88歳に成る母親に孝行が出来たと喜んでいま
した。高校生小学生、2人の男の子を残して主人に
死なれて苦労をしたお母さんだと、いつも聞いて
いたのでね。

ま、皆それぞれ何とか元気でがんばっている様子。
安心して、疲れて帰って来ました。

珍しい色のオクラ。
CIMG4040.jpg


花壇

昨年12月、ここに越してから、気になっていたのが
自転車置き場の横にある花壇でした。

4~5個ある花壇が、何も植えられておらず、猫よけ
のプラスチックが広げられているだけなのです。

折角、花壇があるのに猫がフンをすると言うので、
そういう事になったのでしょう。

全体の意見ではないと思うのですが、一部の声の
大きい人には逆らえず、殺風景なものでした。

花屋さんに相談すると、心良く昨日の夕方、適当に
苗を見繕って、汗だらだらで植えて下さいましたよ。
土も整えて下さり有難い事です。

理事長さんには管理人さんを通じて了解も得てある
ので、文句を言われても大丈夫でしょう。

水やりは横にある水道は使わず、家から運べと言う
ことです。

夏の間、かわいいお花を咲かせてくれるのが楽しみ
です。
うるさい連中は無視。だって綺麗にするんだもの!

植えてすぐだから、元気ないね。
CIMG4041.jpg

脳動脈瘤

昨日、脳動脈瘤の診断を受けた友人から電話が
あった。

主人と一緒に、お医者さんから詳しく話を聞いた
との事です。
普通は動脈瘤って血管から風船のように伸びていて
手術はその元をクリップで止める方法なのですが、
彼女の場合、元になる部分が広く、血管にベタっと
張り付いているらしい。

珍しい形状の動脈瘤らしいのです。
もう一度、他大学病院の専門家も加わり、詳しく
話し合いが持たれるようなのですが、元気に仕事も
お母さんもこなしていたのに、彼女のショック
はかり知れません。

パッカー仲間で、25年以上の付き合いの大事な
親友である彼女。すべてうまく行きますようにと、
祈るだけの毎日です。

まおちゃん、さんちゃん会議中。
CIMG4037.jpg

あっつ

昨日も暑かったですねえ。

毎日、今年一番の暑さって言っているような、、。
本格的な夏の到来です。

もう、ボーナスは出そろったのかな?
息子と上孫は早々と台湾へ遊びに行ったらしいです。
年頃の娘と2人でよく旅行するなあ。
下孫はまだ研修中で、行かなかったらしいです。
まあ、皆、機嫌良く生きているという事で婆としては
安心だけどね。

昨日行った、上新庄の温泉
CIMG4038.jpg



緑内障のお薬

昨日は朝から曇り空で、雨もポツポツ。

ザ~っと降りそうだったけど、結局グズグズとした
湿度の高い一日で終わりました。

緑内障のお薬がそろそろ無くなりかけているので、
駅前眼科へ行きました。
診察を受けたら、進行していないという事でやれやれ。

点眼薬のおかげで、5年前に緑内障が見つかってから
進行を抑えることが出来ています。
、、と言っても左目はほとんど見えていないので、
右目が頼りの生活でやはり不自由ですね。

40歳を過ぎたら、気を付けて下さいよ~。
時々、片目を押さえて、きちんと見えているか自分で
チェックするのが必要ですね。

私はテレビ健康番組を見て、初めて気がつきました。
時すでに遅しだけど、進行を抑えるしかないから、
死ぬまで点眼は欠かせません。

片目のジャックで生活しています。
CIMG4036.jpg
前の10件 | -